top of page

穏やかだが若々しく、アプリコット、焼きリンゴ、リングロット、わずかに土っぽさ、そして蜜蝋とアーモンドの香りの複雑な香り。
口に含むと、中程度の酸味、繊細な酵母からの良質なフェノール、細かいコショウのスパイス、塩味のあるパンの皮、マルメロ、グレープフルーツの皮を伴う多くのグリップを備えた魅力的なテクスチャー。

 

【生産者情報】
オーストリア クレムス近郊、エッツドルフの生産者マティアス。

彼は南アフリカ、スワートランドでクレイグ ホーキンスとランマーシュークワイナリーで醸造学、自然栽培、有機ブドウ栽培への転換、ナチュラルワインの経験をしました。

2010年に父親からワイナリーの運営を引き継ぎ、すべてのワインを自然に発酵させ、硫黄をほとんど使わないスタイルを貫きます。

とても若いが、気持ちは70歳近いくらい頑固者。

心身を引き締める為、真冬でも水風呂に入ります。

彼の友達の羊農家で、とある悲劇が起こった事がありました。

それはある日、羊が二匹無残に死んでいました、『それは何だかかるかい?羊が死んだのは悲しいけど、僕等は喜びを感じたんだ。野生の狼が返ってきたんだよ』 と、嬉しそうに話すマティアスは自然をこよなく愛する実直な人間。

また彼の作るワインは北ながらの酸とミネラルの骨格がきっちりして温度を上げていくと優しさが見え隠れする、彼らしいワインを醸し出していま す。

(インポーター様資料より)

エスパー グリューナー ヴェルトリーナー [ 2020 ]

¥5,720価格
消費税込み
  • 容量

    750ml

  • アルコール度数

    13%

  • 産地

    オーストリア、カンタプール

  • 醸造情報

    ブドウは手摘みで収穫され、房ごとに絞られ、そのジュースは古い300リットルと500リットルの樽で自然発酵されます。ワインは約2年間樽で熟成され、澱引きされず、濾過されず、ごく少量の硫黄が添加されたままボトル詰めされます。

  • 生産者

    マティアス ワーヌング

  • 品種

    グリューナーヴェルトリーナ

※20歳未満の方への酒類の販売はいたしません。
bottom of page