top of page

牧場主の吉川さんは長野県ご出身。北海道の大学に進学後、穀物主体の日本の酪農に疑問を抱き、放牧酪農が盛んなニュージーランドへ。現地の大学で学び、現地の農場で4年働いたのち帰国。縁あって2000年に足寄町に就農されました。
ありがとう牧場の牛は、無農薬・無化学肥料の自然な放牧地で毎日のびのびと草を食みます。与える穀物を最小限に抑えることで、本来草食動物である牛が、草を食べ、ふん尿を土地に還元し、痩せた土地を蘇らせてくれる循環型の放牧酪農を実践しています。
季節によって風味が変わるありがとう牧場の牛乳は、そんな自然の循環からのおすそ分けです。

 

〈今月のありがとう牧場〉

いよいよ放牧終盤になり、今年度の牛乳製造が終わりになります。

来年は放牧時期(4月下旬)から再開予定です。

 

季節ごとに変わる牛乳をお楽しみください。

ありがとう牧場の牛乳

¥216価格
消費税込み
在庫なし